これまでに開催したセミナー・報告会

2022年度

開催日 セミナー・報告会名
2022.08.03 「FRANDライセンスの誠実交渉に関する各国裁判例の動向、及び「標準必須特許のライセンス交渉に関する手引き(改訂版)」の改訂内容について」
講演者:講師:松永 章吾 氏(ゾンデルホフ&アインゼル法律特許事務所 パートナー 弁護士・弁理士)
2022.07.27 「日本企業が留意すべきインドにおける知的財産制度および権利化・権利維持の実務について」
講演者:講師:Dr. バパット・ヴィニット(株式会社サンガムIP 代表取締役社長、 インド特許弁理士)
2022.07.14 「権利行使を考慮した米国出願の留意点」
講演者:講師:吉田 健一郎 氏(米国特許弁護士、Yoshida & Associates, LLC パートナー)
2022.06.30 「COMVIC判決から20年-欧州特許庁・進歩性審査基準『COMVICアプローチ』の基礎から応用、そしてAI関連発明の適用まで」
講演者:Dr. ニノ・ブラトビッチ(欧州・ドイツ・オーストリア弁理士、Isarpatentパートナー)
2022.10.31 「修理する権利:知的財産法の視点から」
報告:君嶋 祐子 派遣研究者

2021年度

開催日 セミナー・報告会名
2022.03.09 「第二のパンデミックに向けて迅速なワクチンの開発・流通を促進する制度としての調停」
報告:齋藤 光理 派遣研究者
2021.12.02 「米国企業から警告状が届いてからの対応〜具体的なステップを決定するための実務と判例」
講演者:吉田 健一郎 氏(Yoshida & Associates, LLC パートナー)
2021.11.10 「機械と電気(ハードとソフトとの協働)のMPFについて」
講演者:藤澤 英樹 氏(酒井国際特許事務所 弁理士、理学博士)
2021.10.29 「共同研究開発に関する基礎知識」
講演者:前田 将貴 氏(福田・近藤法律事務所 弁護士・公認不正検査士)
2021.10.20 「IPランドスケープ推進協議会の活動と会員企業における取組」
講演者:中村 栄 氏(IPランドスケープ推進協議会 代表幹事/ 旭化成株式会社 研究・開発本部 理事 知的財産部長 シニアフェロー)他4名
2021.09.28 「中国・東南アジアにおける模倣対策の最新実務 〜各国ECサイトを通じて世界レベルで拡散する模倣品とこれへの対応方策を中心に〜 」
講演者:分部 悠介 氏(IP FORWARDグループ総代表)
2021.09.16 「ASEAN主要国における商標を取り巻く現況」
講演者:佐々木 悠源 氏(JETRO(日本貿易振興機構)バンコク事務所 知的財産副部長)
2021.07.08 「実務編:交渉時の意図的侵害と鑑定書に関する最新判例に基づく実務的な注意事項」
講演者:講師:吉田 健一郎 氏(Yoshida & Associates, LLC パートナー)

2020年度

開催日 セミナー・報告会名
2021.03.02 「英米における人的財産権と知的財産権」
報告:板持 研吾 派遣研究者
2021.02.10 「権利不争義務に関する訴訟法的考察」
報告:岡田 洋一 派遣研究者
2021.02.04 「交渉時の意図的侵害と鑑定書に関する最新判例に基づく実務的な注意事項」
講演者:吉田 健一郎 氏(Yoshida & Associates, LLC パートナー)
2021.01.28 「ドイツにおける標準必須特許を巡る動向と対応」
講演者:Tobias Wuttke 氏(マイスナーボルテ ドイツ弁護士・産業財産権法専門弁護士)
2021.01.19 「日本企業が留意すべき中国商標実務について」
講演者:肖 暉 氏(Linda Liu & Partners パートナー 商標部部長 商標弁理士)
2020.12.2 「中国専利法第4回改正の紹介」
講演者:張 永玉 氏(Beijing East IP Ltd. パートナー、日本特許部部長)
2020.10.28 「米国特許庁による救済措置を含む知財によるコロナウイルス対応策 (With & Afterコロナに対応する知財関連予算と権利化の具体策)」
講演者: 吉田 健一郎 氏 (Yoshida & Associates, LLC パートナー)

2019年度

開催日 セミナー・報告会名
2020.03.31 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 2019年度派遣研究者 研究成果報告会
報告:金子 敏哉 派遣研究者
※動画配信にて開催(2020.03.12~2020.03.31)
2020.02.21 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 2019年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:David TILT (デイヴィッド・ティルト) 招へい研究者、 JO, Jaeshin (ゾ・ゼシン) 招へい研究者
2020.02.20 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 2019年度派遣研究者 研究成果報告会
報告:和田 哲夫 派遣研究者
2020.02.12 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 2019年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Sabine JACQUES (サビーン・ジャーキ) 招へい研究者
2020.01.15 「我が国の営業秘密情報財保護政策の向かう先—シリコンバレーのイノベーションを促進するカリフォルニア州の営業秘密法との比較をもとに」
講演者: 荒木 昭子 氏(Morgan, Lewis & Bockius LLP東京オフィス 弁護士(日本国、カリフォルニア州)、弁理士)
2019.12.17 「インドの経済・市場動向と知財概況」
講演者: 武井 健浩 氏(ジェトロ・ニューデリー事務所 知的財産部部長)
2019.11.21 「ドイツにおける特許権侵害訴訟制度の特徴」
講演者: Tobias Wuttke(トビアス・ヴトゥケ)氏(マイスナーボルテ(ドイツ弁護士・産業財産権法専門弁護士))
2019.11.07 「欧州・ドイツの知的財産制度を踏まえた実務アドバイス、及び知的財産権の活用戦略」
講演者: Nino Maria Bratovic(ニノ・ブラトビッチ)氏(isarpatentパートナー 欧州・ドイツ弁理士、物理学博士)
Tobias Rossteuscher(トビアス・ロストイシャー)氏(isarpatent欧州・ドイツ弁理士、化学博士)
2019.10.31 「米国のイノベイティブな企業から学ぶ特許・知財戦略」
講演者: 小野 奈穂子 氏( Lerner David Littenberg Krumholz & Mentlik  米国特許弁護士)
2019.10.03 「米国ソフト特許と101条関連の動きと課題」
講演者: 吉田 健一郎  氏 (Yoshida & Associates, LLC パートナー)
2019.10.03 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 2019年度派遣研究者 研究成果報告会
報告:田中 義敏 派遣研究者
2019.08.20 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 2019年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Cho, Yongsun (チョ・ヨンスン) 招へい研究者
2019.04.16 「製品形状の知財重複保護と機能理論」
講演者:Yann Basire (ヤン・バジア)氏(CEIPI准教授及びフランス部門長) 、竹中 俊子氏 (ワシントン大学ロースクール・慶應大学大学院法務研究科教授)

2018年度

開催日 セミナー・報告会名
2019.03.25 「企業における知的財産の価値と企業業績への貢献のあり方」
講演者: 熊谷 英夫 氏 (東芝IPRソリューション株式会社 常務取締役(元 株式会社東芝 知的財産室長))
2019.03.08 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成30年度派遣研究者 研究成果報告会
報告:家田 崇 派遣研究者
2019.02.25 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成30年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Song, Hongsong(ソン・ホンソン)招へい研究者、Xiao, Zhiyuan(ショウ・シエン)招へい研究者
2019.02.20 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成30年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Kim, Won Oh(キム・ウォンオー)招へい研究者(仁荷大学教授・副学長)
2019.01.30 「中国における知財権侵害対策の最新実務~商標権侵害から意匠権・特許権侵害まで~」
講演者:分部 悠介 氏 (IP FORWARD グループ総代表・CEO)、本橋 たえ子 氏(IP FORWARD法律特許事務所 日本国弁護士)
2019.01.07 特許庁委託 平成30年度産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業  派遣研究者 研究成果報告会
報告:引地麻由子 派遣研究者
2018.11.21 特許庁委託 平成30年度産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業  派遣研究者 研究成果報告会
報告:押鴨涼子 派遣研究者
2018.09.11 知財研セミナー 「中国知財の最新状況」
講演者:本間 友孝 氏 (ジェトロ・北京 知的財産部長)
2018.09.14 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成30年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Abhinav Kumar Mishra(アビナワ・クマール・ミシラ)招へい研究者(ロイドロー大学助教)
2018.08.31 知財研セミナー 「シリコンバレーの知財人材は何を考えているのか~ローカルに入り込んで見えてきたこと~」
講演者:泉 卓也 氏 (国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) シリコンバレー事務所次長)
2018.08.30 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成30年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Shin, Hye Eun (シン ヘウン)招へい研究者(忠北大学ロースクール教授)
2018.08.10 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成30年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Pratap Devarapalli(プラタプ・デヴァラパリ)招へい研究者(クイーンズランド工科大学(オーストラリア)LLM在籍)
2018.07.10 「欧州特許セミナー 欧州の知財最新ニュースと欧州特許庁における異議申立手続」
講演者:
ウェルナー・ベーニシュ氏/欧州・ドイツ弁理士、 特許法律事務所 isarpatent(イザールパテント)パートナー
ステファン・バルト氏/欧州・ドイツ弁理士、 特許法律事務所 isarpatent(イザールパテント)パートナー
2018.07.04 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成30年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Wang, Runhua(ワン・ルンファ)招へい研究者
2018.04.09 IIP知財塾 成果報告会

平成29年度

開催日 セミナー・報告会名
2018.03.20 特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度在外研究員 研究成果報告会
報告:押鴨涼子 在外研究員
2018.03.19 特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度特別研究員 研究成果報告会
報告:平井祐理 特別研究員、袁媛 特別研究員、松本久仁子 特別研究員、靏岡聡史 特別研究員
2018.03.09 米国特許セミナー 秘匿権と鑑定書 ~鑑定書の実務的な管理と戦略~
講演者:吉田 健一郎 氏(Yoshida & Associates LLC 特許事務所パートナー(米国特許弁護士))
2018.02.21 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成29年度派遣研究者 研究成果報告会
報告:新井泰弘 派遣研究者、岡野直幸 派遣研究者
2018.02.15 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成29年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Ana Ramalho (アナ・ラマルホ)招へい研究者
2018.02.01 特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Kao Chien-Chung (カオ・チェンチュン)招へい研究者
2018.01.24 特許庁委託 産業財産権制度調和に係る共同研究調査事業 平成29年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Tatiana Machado Alves (タチアナ・マチャド・アルベス)招へい研究者
2017.12.21
特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Viola Prifti (ヴィオラ・プリフティ)招へい研究者
2017.12.08
特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Shubha Ghosh (シュバ・ゴーシュ)招へい研究者
2017.12.04
「東南アジア各国における知的財産保護の現状と課題」
講演者:五十棲 毅氏(ジェトロ・シンガポール 知的財産部長)
2017.11.16
「ドイツ査察制度(証拠収集手続き)とEU統一特許及び統一裁判所の最新動向」
講演者:トビアス・ヴトゥケ氏(弁護士・産業財産権法専門弁護士/ マイスナーボルテ特許法律事務所)ほか1名
2017.11.15
特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Ravindra Chingale (ラヴィンドラ・チンガレ)招へい研究者
2017.10.30 特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度特別研究員 中間報告会
報告:袁媛特別研究員、平井祐理在外研究員、松本久仁子特別研究員、靏岡聡史特別研究員
2017.09.25 「シリコンバレーからみた知的財産の活用 ~イノベーション、ビジネス、人材の観点から~」
講演者:泉 卓也氏氏 (国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) シリコンバレーオフィス Representative)
2017.09.19 特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:Yann Basire(ヤン・バジア)招へい研究者
2017.08.28 特許庁委託 産業財産権研究推進事業 平成29年度招へい研究者 研究成果報告会
報告:WU, Weiguang (ウ・ウェイグァン)招へい研究者
2017.07.24 「事業環境の変化と知的財産戦略」
講演者:佐野裕昭氏 (住友電気工業株式会社 部長)
2017.06.23 「中国特許の活用について-特許権侵害訴訟における損害賠償額の算定方法と中国進出の際の中国企業への技術移転に関する留意点-」
講演者:張永玉氏 (Beijing East IP日本特許部マネージャー, 中国弁理士, 特定侵害訴訟代理人) ほか1名
2017.04.20 「米国特許最前線 -米国特許制度における最新の動向・今後の方向性について-」
講演者:ランドール・R・レーダー(Randall R. Rader)氏 (レーダーグループ代表 元連邦巡回控訴裁判所(CAFC)首席判事) ほか2名
2017.04.07 IIP知財塾 成果報告会

知的財産研究教育財団

知的財産教育協会

リンク集


Top