知財研セミナー
「ドイツにおける標準必須特許を巡る動向と対応」

一般財団法人知的財産研究教育財団では、国内外の知財情勢に精通している方をお招きし、知的財産に係る制度運用の動向や注目判決等を皆様にご紹介する活動を行っております。このたび、ドイツ・ミュンヘンの国際知財法律事務所マイスナーボルテから欧州・ドイツ弁護士・弁理士であるTobias Wuttke(トビアス・ヴトゥケ)氏をお招きし、 「ドイツにおける標準必須特許を巡る動向と対応」と題して、ご講演をいただくことになりましたので、ご案内いたします。 皆様、奮ってご参加ください。

開催概要

日 時 2021年1月28日(木)16:00-18:00
※講師のご都合により開催時間を次の通り変更させていただきます。誠に申し訳ございません。
ご参加される方は、お間違いのないよう、お願い申し上げます。
変更前16:00-18:00 → 変更後16:10-18:00
講 演

ドイツにおける標準必須特許を巡る動向と対応

講師:Tobias Wuttke(トビアス・ヴトゥケ)氏
マイスナーボルテ(ドイツ弁護士・産業財産権法専門弁護士)

開催手段 Zoom(オンラインセミナー形式)
定 員 90名 (先着順)
参加費 賛助会員:4,000円 一般:8,000円 (知的財産研究所の賛助会員制度)
知的財産管理技能士会会員:6,400円
質問受付 事前に質問がある方は申込フォームの質問欄に記入して下さい。セミナーでは質疑応答の時間を設けるほか、セミナー終了後の講師への質問も受け付けます。質問内容によっては、回答出来ない場合があることをご了承ください。

プログラム

16:10-17:00

1)Introduction of SEP litigation in Germany (focusing on the decision of German Supreme Court)
ドイツにおけるSEP訴訟の内容(最高裁判決を中心に)


17:00-17:15

2)hot topics, in Germany, related to SEP (focusing on the revision of German Patent Act)
SEPに関するドイツでの注目すべき動向(特許法の改正を中心に)


17:15-17:20

質疑応答 5分


17:20-17:50

3) How does 1) and 2) affect, and what shall we do for it?   1)及び2)による影響と対応策


17:50-18:00

質疑応答 10分

(※日本語の逐次通訳が付く予定です。)

略歴

Tobias Wuttke(トビアス・ヴトゥケ)
マイスナーボルテ(ドイツ弁護士・産業財産権法専門弁護士)

トビアス・ヴトゥケ氏は、ドイツの知財法律事務所においてトップ5に入るマイスナーボルテで、訴訟部門を率いている。数年間ドイツ連邦最高裁判所裁判長Dr. Bornkamm教授(知的財産部)の助手をつとめた経験をもつ。彼は、年間40件を超える特許訴訟事件を担当し、特に国境をまたがる訴訟に注力している。担当する事件には日本企業が関係するものも多い。トビアス・ヴトゥケ氏は、世界有数の知財ビジネスメディアIAMにおいて、特許権侵害訴訟における第1級の弁護士として評価されている(Who’sWho Patents 2019, IAM 2019, IP Stars Patents 2019)。また、ドイツにおける有力な判事(デュッセルドルフ控訴裁判所のKühnen裁判長、ミュンヘン地方裁判所のZigann裁判長など)たちとの会合の場も頻繁に設けている。

Mr. Wuttke, Tobias
Mr. Tobias Wuttke

申込

申込の前にご確認下さい。

【受講に際しての注意事項等】

  • 本セミナーはドイツとインターネットを介したライブ配信となります。 予期しないインターネット環境の乱れが発生した場合、途中中断の可能性がございます。予めご了承ください。その場合は後日、中断時点からオンラインセミナー開催もしくは録画配信を検討いたします。(※参加費の返却はございません。)
  • ビデオ会議ツールの設定や接続環境については、事前に設定・確認をお願いいたします。参加者個々の利用環境が異なるため、事務局ではサポートしかねます。
  • 会社等のセキュリティの関係でビデオ会議ツールを使用できない場合はお手持ちのスマートフォンやタブレットをご利用下さい。
  • 本セミナーにおける複数人での聴講、講義の録音・録画、画面のスクリーンショット、講義資料を申込み者以外の第三者に共有すること、講義資料の二次利用については禁止されております。

上記をご確認いただいたうえ、申込フォームに必要事項を入力の上、送信してください。
申込フォーム

【申込後の流れ】

1.請求書
請求書は郵送もしくはメールでお送りします。
  振込手数料は申込者の負担でお願いいたします。 銀行発行の「ご利用明細票」等をもって代金の領収書に代えさせていただきます。
2.参加URLの送付
1月25日(月)にお送りします。
3.資料データの送付
1月27日(水)17時以降、開催前までにお送りします。

【キャンセルについて】

キャンセルの場合は1月27日(水)17時までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルについては参加費を請求します。
代理出席は不可です。

問合せ先

一般財団法人知的財産研究教育財団 知的財産研究所
セミナー事務局
E-mail:iip-seminar0128@fdn-ip.or.jp
電話:03-5281-5672(土日祝祭日をのぞく10:00 - 17:00)


Top