調査研究事業

知財研では、知的財産制度や運用などに関する諸問題について、基本的な課題から実務的な課題まで幅広く調査研究を実施しています。

2020年度の調査研究

・知財人材の流動化に関する調査研究に関する調査研究              
・進歩性判断における予測できない顕著な効果に関する調査研究              
・各国知的財産関連法令TRIPS協定レビュー調査業務              
・特許請求の範囲の表現形式に関する調査研究              
・経営に資する知財情報分析・活用に関する調査研究              


Top